006Heart Rate Monitor

 POLAR(ポラール)のハートレートモニター、F6。
バイクには直接関係ありませんが、体力づくりの有酸素運動には便利な商品です。
写真下のトランスミッターを直接、胸に当てて心拍数を腕時計の方で受信します。
 持久力を付けるには心拍数を上げすぎずに運動を続ける(最低20分以上)ことが大切だそうです。そうする事により脂肪が酸素で燃やされエネルギーが筋肉で効率よく使われるそうです。ちなみに心拍数を上げすぎると無酸素運動状態となり筋肉だけが疲労するとのことです。
 ・・・っと言う訳で、この有酸素運動を保つためには必需品だと思います。実際使い始めは常に無酸素運動状態まで心拍数が上がってました。
気温や湿度、トレーニング状況や体調などによって心拍数は結構変動します。そんな状況でもモニタリング出来るので便利です。
 自分の身体情報を入力設定し、説明書通りに軽い運動すると自分の目標とするハートレートゾーンが表示されます。(Own Zone(Hard)) (他にも使用方法が色々ありますが・・・)
画像は、ゾーン内で運動した時間を表示してます。
 こちらは、週ごとの運動時間を棒グラフで表示。

もちろん、他にも消費したカロリー数など、色んな表示画面があります。

ハートレートモニターはポラール社だけでも結構な種類があります。中にはランニング専用やパソコンにデータを転送できるものなどもあります。もちろん機能が増えるとその分値段も上がります。

 管理人も高齢化が進みました(笑)
筋トレよりも持久力が欲しいなと思い、ベンチプレスや腹筋をランニングに変更してますが、どうも飽きっぽい性格のためこんなアイテムでもないと長続きしません(^^ゞ
アイテム導入後は結構楽しんでます。
 持久力やメタボが気になるあなた!有酸素運動ですよ!(ってメタボには効果あるんでしょうか!?)