Tire Exchange


タイヤの入れ替えは自分で行います。

タイヤの消耗は年間2セット。昔は3セットの時もありました。もちろんサーキット走行もしますが峠のつーりんぐがほとんどです。2セット〜3セットとなるとバイク屋さんでやってもらうと10〜15万ほどの出費となります。
 少しでも出費を減らそうと思いタイヤの入れ替えを自分で行うようになりました。
今では、要領も良くなってきました。もちろんキズも付かないように頑張ってます。

最近は、自分でやってみたい!という人がどうやるの!?一回、見せてくれ!・・・なんて要望があったりします。っという事で入れ替え〜バランス取りまでを撮影してみました。
自分でやってみようと思っている方は参考にしてみては!?
また、質問のある方やもっと良い方法がある・・・なんて方はメールで連絡ください。

PS:
「入れ替えに時間かかるねぇ〜」
ある方から・・・・・・
手作業で「ホイールに傷一つ付けずに行う」と、私の技量ではこのくらいの作業時間になります。これが、ホイールの傷なんか関係ね〜・・・だと、当然のことながら、これほど時間はかかりません。半分もかからないでしょう。
交換しているタイヤは「レーステック」
自分ででタイヤ交換してみれば分かりますがこのタイヤのサイドウォールは、他社の物に比べ、かなり柔らかく出来ています。(最近の傾向なのかも?以前、モーターショーで展示されてたF1のタイヤ(BS)を触った時はサイドウォールがバランスボール状態でした。あまりにも柔らかくブースにいた社員に、これって展示用?って聞くと実際に使用されているものです・・・との事でした。)その為、ホイールに組む際につぶれてしまい作業のしにくい部類に入るでしょう。
(あくまでも個人的に・・・(笑))