2006年

’06年8月29日・・・タイヤ交換。
今回もレーステック。フロント、リヤともにK2。サイズは180から190に変更。22,230Km
’06年8月2日・・・オイル交換。
知らずに意外と走ってました。ギヤのはいりが悪く感じたりするわけだ。21,850Km

’06年6月1日・・・リアサスOH
スクーデリアオクムラにてダンピングチューニング及びOH実施。走行距離は変わらず。


’06年5月22日・・・リアタイヤ交換。
今回は、レーステックK1。交換前のK2はスリップサインはおろか溝の消えかかってるところも・・・。こんな状況までになるまで急激な乗り味の変化やグリップの低下などみられなかった。素晴らしいタイヤです。21,116Km

’06年4月30日・・・イグナイタ交換。オイル添加剤「IXL」使用。
新車購入でマイクロロン処理をして20,000Kmを超えました。未だエンジンの不調なし。効果が消える頃ということで今度はIXLに致しました。ハイエースの方も挿入後30,000Kmオーバーで効果は無くなってます・・・という事でこちらもです。7RR20,555Km。ハイエース137,770Km
’06年4月18日・・・車検。
 検査場は朝から黄砂の混じった冷たい雨が降ってました。バイクを車から降ろし検査が始まるまでハイエースのバックドアの下で雨宿りです。
っで、写真の後ろに写ってるのはバイクなんかが「あゆみ」無しで積み下ろし出来るスロープ!?陸運支局の所の環状線から見えますがこのスロープって実際の使い道は、なんなんでしょ?
 前回無かったブレーキ検査も無事終了。光軸検査も一発で通過し検査が終了するころには雨も小降りになってきてました。今回は、同じ時間帯に一緒に検査してるバイクは他にいませんでした。
’06年4月14日・・・アクセルワイヤー、点火プラグ交換。エアーエレメント清掃。
 アクセルワイヤーと点火プラグを新品と交換した。昨年の8月31日に清掃したエアーエレメントを確認し、汚れは大した事なかったがバラシタついでに清掃。(実際はK&Nのフィルターを2ヶ所有してるため清掃済みの物への交換作業、取り外した方は暇な時に清掃し、いつでも交換できるようにしておく。)20,511Km
’06年4月12日・・・オイル交換。
車検に向けて整備開始。まずはオイル及びフィルター交換。車検のためノーマルイグナイタに交換(空吹かし(音)の検査の際、3,500rpm位で止めるため・・・ちなみにキットのイグナイタは3,000rpm位から一気に吹け上がるため3,500rpm付近で一定にするのが困難)。今日は軽くここまでで終了。20,511Km